Translate

2013年10月9日

毒物劇物特定品目販売業登録票

ボイラーの清缶剤の販売を始めたので浜松市保健所から許可を頂きました。

2013年9月18日

ワインセラー

本日、引き渡しです。
リビングからガラス越しにワインが見えるように設置しました。(^^)
内装も含めて、素晴らしい出来です。
どんなワインが並ぶのか 楽しみですね。






2013年9月10日

ウォークインワインセラー

今回、渋谷のイタリアンレストラン「クヨール」様にウォークインワインセラー設備を納めさせて頂いてます。
建築さんのほうですばらしいセラーを作って頂いたので庫内天井に設置させて頂きました。


自然対流式のコイルでファンが付いていません。
そのため 音はかすかにガスが流れる「シュー」という心地よい音のみ
振動は全くありません。
冷気が上から降ってくるように冷却していきます。
除湿もほとんどしないので湿度は保たれます。

今回 3相200Vが使えないという事で100Vの冷凍機を2機使っています。

そのため 除霜も別々にずらして設定すれば温度の上昇も防ぐことが出来き、
機械の負担も半分になります。
もし 1台故障の場合でも、もう1台でなんとか凌ぐ事ができます。


そして、今回 セラーの壁天井材に使われている 多孔質な火山灰を使った壁材で
調湿に優れた材質でワインセラーには最適のようです。




制御盤




これからどんな風にワインが並ぶのか楽しみです。

2013年9月6日

準備OK!

明日のワインセラー冷却設備の準備が出来ました。
9時渋谷着だと5時出発かな?
頑張ります。(^^)

2013年9月3日

地下セラー

先日、テレビを観ていたら つくし工房さんのCMで、当社が設備した地下のワインセラーが
映ってました。

モデルルームの地下に ヨーロッパのカーブを意識した作りのセラーです。
土間には小石を敷き詰めて 雰囲気のある作りです。



そんな設備にさぞかし良いワインが保管されている事でしょう。(^^)



2013年7月24日

庫内床仕上げ

昔はプレハブ冷蔵庫の床といえば、木材のスノコが一般的でした。
しかし、木材だと腐食したり、衛生的にもよろしくないのと 台車で庫内に入りたい、という事も少なくなく、最近では床パネルに直接アルミの縞板を設置するのがオススメです。
強度もあり腐食に強いのが特徴です。
入口は段差がないようにスロープを制作過程しました。
これなら台車で直接入る事ができますよ。(^^)/

2013年5月31日

オートクローザー

ウォークイン冷蔵庫の片開き扉にオートクローザーを付けて自動で閉まるように改造してみました。
ヒンジもせり上がりのため、手を放すだけで最後まで閉まります。